Retty(レッティ)

メリット デメリット
実名投稿なので信頼度が高い
多くの有名人が利用している
ステルスマーケティングの可能性が比較的低い
クーポンも掲載されている
自分に合ったお店を探せる
登録店舗数が増えている
連載記事が面白くて役に立つ
Facebookを使って簡単に登録&ログインできる Facebookを使った利用が前提となっている

賛成意見・良いと思う理由 反対意見・問題点の指摘
「私がいま欲しい飲食店の情報は、企業からの宣伝ではなく、その道のプロの意見でもなく、けれど本当の素人の話でもない」ということを実感したアプリです。自分があまり詳しくないその辺のことにちょっと詳しくて、けれどそれがメインの人よりも「普通の人がお食事をする」という感覚がわかっている方の意見が多いため、参考にしています。ちょっと他の街におでかけするときに、ちょっと美味しいものが食べたいですとか、自分の住む街のちょっと隠れたお店が知りたいといったときに使っています。アイコンなどを含めたアプリ全体のデザインも同業種のアプリより洒落たイメージで、「安く、無難な」ものを探すものと一線引けているように思います。 まず、Facebookとの連携が前提になっているところです。Facebook全体のイメージが好きでなく、とりこぼされてしまう層が「このアプリは使いたい」というようなときにまず関係ないFacebookを前提とされたときにはがっかりしてしまいました。現在、Facebookは「やる理由がないからやっていない」人だけでなく、「やりたくないからやっていない」人も多いサービスなので、それ以外のハードルをもう少し下げて欲しかったです。また、ウェブの検索結果でRettyのページが出てきたとき、そこからアプリへ思わぬ誘導をされることがあるあたりの煩雑さが嫌です。ウェブはウェブで完結して見やすいと嬉しいです。
友人との食事や家族でのお出かけに、普段からよくRettyを利用しています。有名なグルメサイトやグルメ雑誌にはない、穴場的なお店が見つかるのが最大のメリットだと思います。情報を提供しているのがお店を利用している一般ユーザーの方なので、「え?そんなことまで?」という細かい情報が、お店選びに迷っているときに良い参考になています。実名での口コミという点でも信頼性があるので、安心して利用することができます。ごちゃごちゃしておらず、とても使いやすいサイトです。 前に一度、Rettyに掲載されたお店に友人と行こうとしたら、お店がすでに閉店休業状態だった、ということがありました。幸い予定の前日にそのことに気付き事なきを得ましたが、新旧の情報を管理するという点では掲載店舗が増えるにつれ難しくなってくるのでは、という心配があります。サイトの見やすさから考えても、ある程度掲載店を絞るなどの工夫があればいいと思うのですが・・・。もしくはレビュアー同士で管理できる体制があればいいと思います。
レッティは実名で登録するシステムになっているので、他のサイトに比べて口コミの信ぴょう性が上がると思います。また、レビューを書いている投稿者の自己紹介文なども情報を確認できる点も投稿された内容の信ぴょう性を確認するために役立って良いと思います。また、こだわりが強い人からの投稿も多いので、細かい情報を確認できるのも良い点だと思います。更にタイムリーな情報(今週のランキング)も見れるので、前は良かったけど味が落ちてがっかりするリスクも少なくて良いと思います。 実名で投稿するため、あまり辛口の事や悪い情報を載せるのを躊躇することもあると思います。なので、基本的に行ってみて良かった時のお勧め情報が殆どで、クレーム的な情報を見て良くない店を避けると言う事は出来ないのはデメリットだと思います。また点数制ではないので、説明の言葉でお店の総合評価を判断する必要があって、お店を比較づらいかもしれないと思います。また、アカウントを作成するためにはフェイスブックのアカウントが必要なのもちょっと不便な点かと思います。
食べログやぐるなびといった大手グルメ情報サイトに比べて、一人一人に見合ったお店を検索しやすい所にあると思います。お店の口コミを投稿している人の顔写真が掲載してあることもあり、その人自身の本名をはじめとしたプロフィールが詳しく書かれているので、自分と同じ考え方をしてお店選びをしている方を見つければ、はずれのないお店に近づくことができるのは、他のグルメ情報サイトにはない強みで、プラスの要素だと思っています。 大手グルメ情報サイト食べログのようにランキング形式になっていないことは、良くないと思います。メリットである、一人一人に見合ったお店探しには、詳細条件を入力して検索ができるので、大変適していますが、ずばり☆いくつで何点といった表示がされていないので、パッと見た時にお店の信用度や期待度を判断しにくいのが難点だと思います。どうしても、個々の口コミを遡って、文章で判断していく必要があり、数値(☆の数)でお店選びをしたいと考えている方にとっては、マイナス要素だと思っています。
私はRettyグルメをよく利用します。特に利用するシーンは、食事をする場所や場面を想定する場合です。例えば名古屋駅近くでおしゃれなお店をRettyグルメで探すと、おすすめのお店が10件前後まとめて表示されます。デートのお店を探すときや、飲み会の場所を探す時には、こういったまとめ情報がかなり有用でお店探しに非常に役立っています。一人で外食するときでも、近くのラーメン屋など利用シーンに沿ったまとめ情報があるため、よく活用します。 他のグルメ系サイトに比べると、登録されている飲食店の量が少なく感じます。ある程度吟味して載せているのかもしませんが、利用する側としてはとにかくお店をたくさん探したいときもあるので、量が多いほうが私は良いと思います。特に忘年会や新年会など、利用する人数が多い場合はRettyグルメではなく他のサイトを利用してしまいます。理由は利用日や利用人数を指定して、そのうえで予約ができるお店を検索して絞り込めるため、他サイトのほうがお店の検索がしやすいからです。

参考サイト
公式サイト App Store