ニンテンドースイッチ

メリット デメリット
据え置きゲームとしても、携帯ゲームとしても使える コントローラー「Joy-Con」に慣れるのに少し時間がかかる
携帯ゲーム機としてはスペックが非常に高い セーブデータが本体に保存されるため、本体を紛失するとデータも無くなる
ディスプレイがHD 落とした際などにディスプレイが割れるリスク
ゲームソフトもコンパクトで、持ち歩きが楽 意外と重量感を感じる
テレビがなくても遊べる テーブルモードの実用性に疑問
マリオやゼルダなど魅力的なソフトがある まだまだソフト数は多くない
思い立ったらすぐにプレイできる手軽さ Wi-Fiの掴みが弱いとの声も
USB Type-Cで充電できる フル充電状態のプレイ時間は3~5時間ほど

賛成意見・良いと思う理由 反対意見・問題点の指摘
据え置きと携帯の両方でゲームをすることができるので、どんな環境でも楽しむことができるので良いと思います。また、テレビを使用しなくてもできるので、テレビを観ながらゲームをすることができる所が良いです。オンライン対戦も現時点で無料ですることができるために、継続的に掛かる費用はあまりなく、ゲームをすることが出来ます。さらに起動も早いためにちょっとゲームをしたい時でもすぐにできる環境がスイッチには整っているので、隙間の時間を有効活用できるので良いと思います。 ニンテンドースイッチはまだ新しいので他のハードに比べてソフト数がまだ多くないのがデメリットだと感じます。自分の好きなジャンルのゲームの数が少ないとすぐに飽きてしまうリスクがあります。他のハードの人気のあるタイトルがニンテンドースイッチではまだできないことがよくあるので人気のある定番のゲームをたくさんしたい人は不満に感じると思います。ニンテンドースイッチのコントローラーは独特なので他のハードに慣れている人は使いにくく感じてしまうところがよくないです。
何より、「遊びたいときにドッグから外して手に取る」という気軽さです。Nintendo Switchには充電器を兼ねたスタンドがあるのですが、そこに電源を接続して、そこにスタンを置いて…そうすると、部屋にちょっとしたインテリアが増えたような気分になります。そんなオシャレな感じが気に入っています。もちろん、スタンドから外すとそれこそ携帯機のように遊ぶことができ、気軽です。そして、TVにつなげば本体のみでは再現できないクオリティの高い音質や画質でプレイする楽しみもひとしおです。 有線でのインターネットがLANケーブルだけではできなく、有線LANアダプタを付けてからでしかできない点にあります。そのために無線同士の対戦になることも多く、ラグの問題などが出ていることが良くない点です。また、有線LANや液晶フィルムなど一通り良い環境にするためには別途購入する必要があるために、お金が必要以上に掛かる点にあります。携帯もできるのですが、ちょっと大きいために外でするのには抵抗を感じるので良くないと思います。
遊び方が様々あるところがいいと思います。これまでのゲームと同じようにテレビにつないで遊ぶこともできますし、ディスプレイを立てかけて使用することができるので、テレビのように場所を限定せずに遊ぶこともできます。また、コントロールを別売りのアイテムに設置すれば、ハンドルのような状態としても遊ぶことができます。もちろん一人で遊んでも楽しいですが、二人で遊ぶこともできますし、ネットにつなげれば、オンラインで様々な人と遊ぶことができるので、楽しいです。 周辺機器が高いことです。普段は一人でゲームをプレイしているのですが、「そのうち皆(ここでは4人以上)でプレイしたいな」と考えているのですが、プレイに必要なコントローラの値段が高すぎるのが気になります。まず、従来の操作感覚でプレイできるコントローラ「proコントローラ」は6000円強、本体に付属するコントローラ「joy-com」の増設にも7000強かかります。本体のみでも遊べないことはないですが、周辺機器はこれだけ高いと、購入には踏みとどまってしまうでしょう。
テレビを使わなくてもゲームができる事で、テレビはテレビ、ゲームはゲームと分別が可能になります。複数のテレビがある場合をのぞき、家ではどうしてもテレビは取り合いになりがち。ニンテンドースイッチの機能を上手く使う事で、家族それぞれの時間を大切に使う事が出来るようになります。またゲームを気軽に持ち運べるという点も良いと感じます。友達の家だけでなく、外出先でも気軽にでみんなでワイワイとゲームを楽しむ事が出来るので、遊びの幅を広げる事が出来ます。 二人で遊ぶときは、コントロールが小さすぎて使いにくいということがあります。またそんなに充電も持たないなという印象があります。フル充電した状態で続けて遊ぶとなると2-3時間くらいが限界なのではないでしょうか?充電器を付ければ遊べますが、場所が固定されてしまいます。結局持ち運びはあまりしていないので、据え置きゲーム機のような形になっています。据え置き型のゲームであれば、他のゲーム機と変わりがないような気もしないでもありません。
ニンテンドースイッチは据置として使えるだけでなく携帯して遊べるところが使いやすくて便利だと思います。携帯だけや据置だけのゲーム機は多いですが、両方の機能を備えたゲーム機はニンテンドースイッチだけなので買って損はないです。ニンテンドースイッチを買うことで他のハードではできない専用のソフトを楽しむことができるのは大きなメリットだと感じます。携帯できるゲーム機は画面が小さいことがありがちですが、ニンテンドースイッチは画面が大きいのでストレス無く最新のゲームを楽しめるのはよいところです。 テレビを使わずにゲームが出来るという点では、ゲームをする時間がどうしても伸びてしまいがちになります。テレビだけなら1日2時間程度で済む所が、寝る前の布団の中や通勤通学の電車の中、中にはトイレやお風呂にも持ち込む方もおられる場合もあります。そうなると生活はすっかりゲーム漬け。寝不足や眼精疲労など様々な弊害を及ぼす可能性があります。また家族や友達との交流が減り、家にこもりがちの生活になってしまう事も考えられます。

参考サイト
公式サイト Wikipedia