マンツーマンゴルフスクール

メリット デメリット
1対1でしっかりと教えてもらえる グループレッスンよりも高い
コーチを選ぶことができる コーチとの相性が合わないこともある
グループレッスンよりも上達が早い 東京や大阪などの大都市圏以外だと、スクールが少ない
他の人の目が気にならない スクールでゴルフ仲間を作れない
スイングの癖や悪い点を見抜いて、改善してもらえる 慣れないスイングになるため、しばらくはスコアが前よりも悪くなることもある
予約枠があれば、好きな時間にレッスンを受けられる レッスン(チケット)は有効期限が決められている
マンツーマンスクールのほとんどがインドアで、天気や気候の影響を受けない バンカーの練習はできないスクールが多い
レンタルがあるため、クラブもシューズもなしで通える レンタルがあるとは言え、クラブは自分のを使った方がしっくりくる

賛成意見・良いと思う理由 反対意見・問題点の指摘
マンツーマンゴルフスクールの良いところは個人の上達を常に同じ方がチェックすることによって適切なアドバイスを行いやすくなるところだと思います。またスクールに通う生徒にとっても同じコーチの方が自分自身のことを深く理解してくれるっていると言う信頼感を持つこともできます。適切なアドバイスを受けるにあたっては同じコーチの方が間違いなく分かりやすいと思いますし、長くお付き合いをした方が上達を見てもらえるので深い関係を構築しやすいと考えられます。 集団でのレッスンに比べて、個別のインストラクターが就くため、料金が高くなることはマイナス面だと思います。また、集団でのレッスンの場合、他の生徒の様子を直に見る機会が多くなり、刺激を受けることで、アイツには負けたくない、アイツより上達してやるといった、良い意味でのライバル意識を自然に持つことができますが、個別の場合だと、そうした機会に出会うことなく、ライバル不在の状況でスキルの向上を目指すため、競争心が高い人の場合、向いていない形態だと感じます。
良いと思う点は自分に合った教え方で講習をしてもらえることです。複数人の講習の場合、基本的なスイングの仕方、ポイントを説明してもらうだけでその説明に沿ったスイング等がキチンとできているかわからないことがあります。その点マンツーマンだと1スイングずつしっかりと見てもらえるので、自分の癖やクラブの向き不向きなどしっかりと教えてもらうことができます。また先生と仲良くなれば一緒にコースに行ってもらったりとするので、手っ取り早く仲良くなるにはマンツーマンの方がよいと思います。 マンツーマンゴルフコーチは良い面もあれば悪い面もあります。悪い麺といえばなんといっても自分自身の考え方とコーチの考え方が合わない場合です。もちろん大規模なゴルフスクールでコーチを変えてもらうことができれば良いのですが小規模なゴルフスクールでコーチを変更できない場合には料金を支払うのがもったいないのでやめざるを得ないと言うマイナスの側面が出てきます。仮に性格がマッチしていてもゴルフの考え方が合わないと言うだけでもコーチとしては合わないと言うことに結びつきますので非常に難しいところだと思います。
実際に、ゴルフはパターゴルフ程度でしかやった事がありませんが、付きっきりで専門にコーチが付いてくれての指導だったら人目を気にせずに初心者で下手な姿を披露するのも恥じらいが減って良いのかなと思います。塾などでも、普通に教室で団体でやる方よりも個別の方が私には合っていましたし、そういうのと同じで、思いっきり素を出して取り組むにはマンツーマンって悪くないなって思えます。人よりは人見知りをしてしまう性格が合って、初対面って結構苦手なのですが、そういう面でも、大勢で緊張するよりも、一対一で、初めはやっぱりドキドキしてしまうかと思いますが、きっとその日で打ち解けれると思いますし、コミュニケーションの上でも、そういう体制の方が好きだなって思います。ちょっとした気になり程度な趣味で始めるにしても、大勢より個人的な方が、とっかかりやすそうにも感じますし、親身になって上達を指導してくれそうな想像が浮かぶので個別指導は悪くはなさそうだなと、私は思います。 複数人で行う講習に比べ、料金が高いことです。元々お金を持っている方がやるスポーツではあるので、値段が高いのはわかりますが、新社会人などが利用するには難しいと思います。クラブセットなどゴルフグッズを一式そろえるだけでも10万以上がかかるので、それに加えゴルフレッスンは金銭的に厳しいはずです。また先生との相性が合わなかったりと人間関係的なデメリットもあります。相性が合わずに先生を変えた場合、気まずいですし同じ場所に通いにくくなったりします。さらに女性でいえば、マンツーマンですので、セクハラといった危険な面もあると思います。
ゴルフはあまり好きではありませんが、職場の定期大会があるので時々マンツーマン型のプライベートレッスンを受けています。率直に言って良いところは「楽しくゴルフが覚えられること」。1人で練習していると寂しい印象に見られやすいのですが、先生と一緒だと時間があっという間に流れていきます。短時間で上達するコツを教えてもらえるので、素人がうまくなりたい時にはもってこいだと思います。インドアで寒い時期も温かく練習が出来ることも、寒がりな私には外せないポイントです。曇りや雨の日でも、天気を気にせずボールを打てます。 多くの指導してくれる職業の人は、全くの濡れ衣なのだと思いますが、たまに行き過ぎた指導や、法に触れてしまう事をしでかしてくれてしまう少数の為に、マンツーマンと聞くと、男女の一対一だと懸念されてしまう点になってもしまうのかもしれません。男性指導者に対して、習うのが、どんなに美しい人であろうと、ほとんどの方は理性で抑えられるでしょうが、やっぱり疾しい人が居れば、気持ちに負けてしまい…そういうのがニュースを賑わせてしまうので、そういう面ではどうしても印象は、ちょっと危ない印象を持たれてもしまうのかなって思います。
インストラクターからマンツーマンでゴルフレッスンを受けることができるのは、最大の魅力だと思います。ゴルフの場合、他の個人スポーツに比べ、やればやっただけ上達したり、記録が向上したりするものではなく、テクニック要素が大きく関係してくることが多いスポーツなので、個人の打ち方における癖等、自分では気付きにくい視点から的確なアドバイスをもらえ、上達すための方法をじっくりと時間をかけて教えてくれる点は、良いと感じます。 マンツーマン型のゴルフスクールは、良いコーチに巡り合うとラッキー。そうでは無い場合は、地獄と化します。苦手なポイントを優しくフォローしてくれるコーチは良いのですが、適当な人に当たると「何が良くて何が悪いのか」しっかり教えてもらえないまま時間だけが過ぎていきます。お金はそれなりにかかるため、正直勿体ないと思います。疲れて休憩したいと思ったときでも、自分のペースで休むことが出来ないのも嫌なところです。友達やカップル同士で遊びに来ている無邪気な人たちを見ると「自由でいいな~」と思ったりします。

参考サイト
ゴルフマンツーマンレッスン比較(プライベートゴルフスクール) GOLFTEC by GDO