家庭用脱毛器

メリット デメリット
いつでもどこでも使える 操作に慣れが必要
ほぼ全身のむだ毛に使える あまり綺麗にできないことがある
エステやクリニックよりも割安 エステやクリニックの脱毛よりは効果が小さい
カミソリや毛抜きよりも綺麗に脱毛できる カミソリや毛抜きよりもはるかに高額である
人に見られずにできるので恥ずかしくない 場所によっては自分1人ではできない
キャンペーンなどを行っている商品が多い 途中で面倒になってしまうことがある
昔よりも脱毛器の性能がかなり上がっている ある程度の痛みはある
脱毛だけではなく美顔器機能が付いている商品もある 脱毛器を使えない部位がある

みんなの賛成意見 みんなの反対意見
家庭用脱毛器を使うと、お手入れの時間がぐっと短縮できて便利です。しかも自宅でいつでもお手入れできるので、たとえ夜中でもムダ毛処理が出来るのは非常に助かります。

エステなどに通うには、どうしてもエステの営業時間中にある程度の時間を取らないといけません。

でもそうできない人はたくさんいるので、時間を気にせず小まめなお手入れが出来るのは家庭用脱毛器のメリットの一つです。

エステで複数とパーツを処理するとお金もかかるので、それよりもだいぶリーズナブルに気になるところを処理できるのも魅力だと思います。
使用の手軽さに反して、家庭用脱毛器は一時的に毛をなくす効果はあっても毛を減らす効果にはあまり期待できないのが問題です。

毛を減らすことが出来なければ結局はまたお手入れをしなくてはならないので、ムダ毛処理の根本的解決にはなりません。

最近はエステのようなフラッシュ脱毛が自宅で出来る脱毛器もありますが、威力はエステよりも劣るという意見が多いです。

それに、シェーバーにしろ脱毛器にしろ、肌への負担を減らした構造になっていると言ってもやっぱりそれなりの負担は否めません。

こういうタイプは肌トラブルのもとになってしまうことがあるので、そのリスクを理解して使う必要があると思います。
私は家庭用脱毛器は良いと思います。それはなぜかというと、大抵むだ毛があると悩んでいる人はそんなに剛毛な人は少ないと思います。ですので、病院に行って専門的な脱毛をしてもらうまでいかない人がほとんどだと思います。

だからそこまで威力がない家庭用の脱毛器を使って脱毛をしてもなんら問題がないからです。むしろその方が安上がりで良いと思います。よって毛が比較的薄い人は家庭用の脱毛器を使えば十分だと私は思います。
私は家庭用脱毛器はあまりよくないと思います。というのは確かに女性のように毛が細い人には家庭用の脱毛器でそ威力は十分だと思います。

ですが、なかにはすごく剛毛な人がいて家庭用の脱毛器では全く歯が立たないケースも考えられるからです。

そういう場合にいくら家庭用の脱毛器を使ってもむだ毛処理は無理です。そういう場合には美容系の病院の高出力レーザーなどで脱毛するしか方法がないからです。

ですので、私は剛毛な人でも家庭用の脱毛器を使って脱毛できない限り賛成できません。
家庭用脱毛器の良いところは、脱毛サロンにはお金も時間もなくていけないけど自宅でも綺麗に脱毛したいという方の悩みを見事に解消させたところだと思います。

特に家庭用レーザー脱毛器の場合には、自宅で脱毛サロン気分を味わう事ができますし、使い続けているうちに次ぎに生えてくる毛も薄くなって来て、まさに一石二鳥の嬉しい効果があります。

なので無駄毛処理のワンランク上がりたいと思っている方には、とてもこの家庭用脱毛器はあっていると思います。
家庭用脱毛器の良くない点は、少し値段がはるというところですかね。もちろん機能が良い物ならそれでもコストパフォーマンスは良いのですが、中には低機能で高いものもあります。

なので購入する時には、機能性と値段が釣り合っているのかどうかを見極める目が必要になってくるでしょう。

口コミなどを見たりして、しっかりとリサーチをしないと失敗してしまう恐れがあるというところが、この家庭用脱毛器の難点だと私は思っています。
家庭用脱毛器には、髭剃りやバリカンのような原理でムダ毛を剃るタイプや脱毛サロンなどで使用されるレーザー脱毛を小型化し家庭向けにしたものがあります。

脱毛サロンなどを利用するのに対しては、家庭用脱毛器で自分で処理するほうが、費用が極めて安くつく事が最大のメリットです。

また、脱毛サロンは丁寧かも知れませんが、何度も通い時間を必要としますが、家庭用脱毛器で自分で処理すれば、短時間で済みます。

更に、家庭用脱毛器で処理すれば、誰の目に触れる事もなく、自分で処理でき、恥ずかしいといった思いをすることもありません。昔ながらにT字型カミソリなどに比べ、最近の家庭用脱毛器を使用すれば、肌を痛める事も少ないです。
レーザー原理の物にはパワー調整が十分出来ず、脱毛効果がなかったり、強くすれば、肌を痛めるような余りお勧めできないものもあります。

このような事を除いても、脱毛後の仕上がりは、脱毛サロンの様なプロ用の機材を使用した場合より、劣るのが一般的です。

また、自分で処理する欠点として、見えにくく男性の髭剃りのように剃り残しも起き易いです。また、どんな優れた家庭用脱毛器でも、自分1人では背中やデリケートゾーンなど、部位によっては処理が出来ません。

関連ページ
医療レーザー脱毛 エステ
メンズエステ 医療法人
黒酢 青汁
サプリメント アンチエイジング
クレジットカード ネットサーフィン
ネットオークション アフィリエイト
参考サイト
Wikipedia メンズエステ体験.jp

このページの先頭へ