ポケモンGO

メリット デメリット
実世界と連携していて面白い 歩きスマホが増えた
外出する動機になる マナーの悪いプレーヤーが目立つ
歩く距離が増えて健康に良い 都会と比べて田舎は不利
老若男女、世代を超えて楽しめる バッテリーの消費が早い
バトル無しでも楽しい 強いポケモンが多すぎて、初心者には勝ち目がない
商業施設が集客に利用できる 人が集まりすぎてトラブルになることも
無料で楽しめる 課金した方が有利なのは間違いない
他者との交流が増える 位置偽装(チート)を行っているプレーヤーもいる

賛成意見・良いと思う理由 反対意見・問題点の指摘
ゲームの世界の中だけでなく、いま自分がいる場所とリンクしてポケモンが出現するという点が面白いと思います。また、アニメの中の再現性が高く、モンスターボールを自分の手元の動作で投げて捕まえるというのが良いと思います。ポケモンは人気が長く続き、幅広い年代の人に認知されていることから、子どもがいるいないに関わらず、大人でも楽しめるゲームだと思います。私の勤務している会社でもポケモンGoをやっている上司や同僚が多く、会話が盛り上がるゲームとしても一役買いました。 ポケモンを捕まえることに集中するあまり、マナーの悪い人を多く見かけました。電車やバスに乗り込む際にスマートフォンの画面ばかり見ていて他の乗客の迷惑になったり、歩道で立ち止まって歩行者の通行を妨げたり、周りへの配慮が欠ける人が非常に多いです。自分の場所とリンクしていることがゲームの臨場感としてメリットがある一方、その場でなければポケモンを捕まえられないという焦燥感が、マナーの悪いユーザーを増やしていると思います。
歩くことでポケモンとの遭遇率が上がると言う点が魅力的です。グーグルマップを利用しているので、家から出ないとポケモンをゲットできないというのは新しい感覚でした。今までナイアンティックが開発したゲームと違うのは、国民的なゲームであったことや、ポケストップを利用することで課金しなくても楽しめるという点で幅広い層にウケのだと思います。これから、カメラを使用して、実際の風景でバトルやポケモンゲットできたら良いなと思います。 iPhoneXでゲームしていると、モンスターボールを投げる時にアプリが消えてしまう操作になり、気が散ってしまいます。また、最近始めたので、近所でポケモンGOをしている人がおらず、レイドバトルがまだ一度も成功しておらずレイドバトルの仕組みを見直してほしいと思いました。画面を見ていないとポケモンが現れたのが分からないので、マナーモードで楽しんでいてもバイブレーションで教えてもらえると助かります。小学2年生の息子と、学校から帰宅してきたらポケモンを探しに出かけています。ポケモンを中学生の頃ゲームボーイでプレイしていたことを思うと不思議な感覚になります。
ポケモンGOが良いと思う点は、きっと誰もがそうだと思うのですが、まるで自分がアニメやゲームの主人公になったかのような錯覚を体験出来るという事ですよね。今までは、コントローラしかなかったのが、自分が実際に動いて、ポケモンをゲット出来ると言うのは、かなり楽しいですし魅力的だと思います。それに、ウォーキングがなかなか長続きしなかったのに、このポケモンGOのおかげでかなり続くようになった事が良かった事だと思います。 一見、楽しくて健康的なゲームであるポケモンGOですが、やはり安全面を考えると心配です。ニュースなとでもポケモンGOをしていたが為に事故を起こしたというニュースを見た事があります。それに、自分ではちゃんと見ていると思ったんですが、やっぱり見ていなかったのか、一度だけ気が付いたら全然知らない所を歩いていたという事がありました。そう、考えるとあまりにも夢中になりすぎるというのが欠点かもしれません。遊ぶエリアを限定するなどの方法が必要なんだと思います。
現在70歳近くになる私の叔父はポケモンGOにすっかりはまっており毎日端末片手に出掛けております。このように高齢者にとっても遊んで楽しみながらウォーキングができる、それを実現するポケモンGOは単なるゲームアプリとしてだけでは捉えられないと思うほど健康維持のためにも有用です。「楽しみながら」というのがとても重要で、各種イベントの開催やレアアイテムの取得などユーザーの物欲を適度に刺激する手法は素晴らしいと思います。 やはりどうしても歩きながら遊べてしまうのでその危険性には注意が必要ですね。これは良いこととはとても言えません。人によっては過剰に物欲が刺激されることもあるでしょうから、その匙加減が非常に難しいところでしょう。そしてポケモンGOにのめり込んでしまうとどうしてもバッテリーの消費が早くなってしまいます。バッテリーを酷使してしまうため消耗も早くなりますし、日々バッテリーの減り具合を意識しなければならないのは少しストレスを感じてしまいます。
実際に、私も未だに新たなポケモンを集めていたり、まだまだハマっているので賛成派な意見を書かせて頂きますが、まず、ポケモンGOが始まる前と後では、明らかに散歩、と言いますか外に休みの日や時間がある時に出ようって、気が起こり、自然と健康的になった所かと思います。そして、私が住む所では、珍しいポケモンや強いポケモンを、一人では倒せないという時に、自然と大人数が集まってくる…というよりは、それっぽい人に声を掛けて皆で力を合わせないと!という時も珍しくないので、そういう意味でも社交性は上がった気もします。何より、初めの頃よりは熱が引いて、もう飽きてしまった人も多いのかと思いますが、どんどん新シリーズのポケモンが出てきますし、図鑑に揃えたり、ゲーム機やアニメの世界という、ちょっと遠かったポケモンが実際に身近に感じるのが嬉しくて、楽しくて、ルールを守ってやればとても良いウォーキングのお供だと思います。ただ散歩をするだけだと、あんまり気のりがせずとも、ポケモンGOのおかげで、外に出たくなるので、マイナス面だけでは絶対無いかと思います。 悪い点で言えば、どうしても夢中になりすぎてしまえば、歩きながら画面ばっかりに気を取られてしまい、運転している車側からすれば、危ないので良くないなとは感じます。気を付けているとはいえ、咄嗟にレアなポケモンを目の前にしてしまったら、急に走り出してしまったりと、あまり宜しくない場面も、自分の中でも当てはまってしまったりもするので、そこは気を付けなきゃなと、反省する点です。皆で協力しなければならない時、その場所に突然一気に人が急に集まるので、傍から見れば…ちょっと異様とも見えてしまうかもしれなので、人の邪魔にならないようにする所も気を付けるべき点なのだと思います。やっている人と、やっていない人とでは、温度差があるのできちんとマナーやルールは守るべきで、勝手に入ってはいけない敷地内に入ってしまうなどは絶対にしてはいけない事だと思います。

参考サイト
公式サイト GameWith