モンスターストライク

メリット デメリット
スマホゲームの中でもトップクラスに面白い プレーするにはスマホが必要
手軽にプレイできて暇つぶしにもなる やっていていて作業感を感じることがある
マルチプレイが可能 初心者はマルチプレイの輪に入れてもらえないことがある
ルールがシンプルで始めやすい 立ち上げ時にロード時間がかかる
初心者でも分かりやすい 強いプレーヤーが増えてきて、初心者との差が開いた
他者との煩わしいコミュニケーションが必要ない コミュニケーションを取りたくても取れない
オーブの無料配布が多く、課金しなくても楽しめる 課金する方が圧倒的に有利
知名度が高く、利用者が多い ゲーム外の還元イベントが多すぎる

賛成意見・良いと思う理由 反対意見・問題点の指摘
モンストをプレイして私が特に良いと感じる事は、他のアプリよりも圧倒的な手軽さですね!マルチプレイの場合は除きますが、基本的に一人で遊ぶ時は指で弾くだけですから、ちょっとした合間の暇つぶしにとても適しているんです。またガチャの更新頻度が高く新キャラがすぐに追加されたりや、様々な有名作品とのコラボも頻繁に行われますから、プレイヤーを飽きさせない工夫が多い点もとても良いですね。また最近のアプリゲームは、グラフィックが綺麗だったりでバッテリーの消費が早いアプリが多いですが、モンストに関してはバッテリーの消費が優しいので結構助かってます。出先でプレイする際などは、バッテリーの消費は非常に困りますからね! モンストにはラック運と呼ばれる数値が存在しますが、同じモンスターを99体集めて作る運極の存在が私はモンストの悪い点に感じます。確かにやり込み要素ではあるのですが、つまりは同じモンスターを99体集めるまでひたすら、同じ内容のクエストをプレイしなければならないんです。モンスト上では今は運極は持っていて当たり前の存在になっており、モンストを遊ぶなら必ず行わなくてはならない作業になってしまいます。折角新鮮に楽しめていたのに急に作業感溢れるゲームになってしまうので、私は何だかげんなりしてしまいましたね。
モンストのいいところは、だれでも簡単にフリックするだけで楽しめるところだと思います。難しい知識が必要なゲームではないので、簡単にできます。また、マルチで出来て近くの友達と一緒にダンジョンをすすめることが出来るのでみんなで楽しむことができます。また、定期的なガチャもあるので、新しいキャラやまた、新しいイベントダンジョンも頻繁に開催されているので飽きることがなく長い時間楽しむことが出来るところがメリットだと思います。 良くないところは、マルチダンジョンだと強い人が多くなってきているのでやり始めた人がマルチをやるときに入れてくれないところです。強さで決めるところがあるので平等になればいいのになと思います。また、ガチャのキャラがなかなかいいものが出なかったときに課金などをしてしまうところがお金を使ってしまう可能性があるのでデメリットです。無課金でも楽しめますが、強い人が目立ってきている印象があるのでガチャもいいのが出ないとダメというような暗黙のルールがあるような感じがするのがよくないです。
モンストは、スマホでできるため、いつでもどこでも遊べるのが楽しい、というところが良いと思うところです。また、人気のゲームで知名度もあるため、さほど親しくない人との会話の際の話題として役立つこともあります。私の子どもは電車内でモンストをしていて、たまたま隣に座っていた若い青年とモンストの話でだいぶ盛り上がっていました。ゲームの中には、途中でやめたくても、「今はデータをセーブできない」ため、キリの良いところまで進めなくてならないものもありますが、モンストはそういったことがないのも良いところです。 良くないと思うのは、最初の立ち上がりが悪く、データの読み込みに時間がかかってしまうことです。いつまでも通信中の画面を見ている時間が虚しいです。また、機種変更した時の引き継ぎの仕方が、私にはわかりにくくて、うまくできなかったのも良くないと思う点です。(こちらのスキルの問題もあるのですが・・)また、ゲームの内容的には、獣神竜の出現率が低すぎる気がする、というのも他のゲームに比べて不満に思っている点です。
モンストの良い所として真っ先に思いつくのは、気軽に遊べるという点です。攻略に要する時間が短いステージ(カネ曜日や各種玉集め)ならば、起動時間を含めても5分もかかりません。そして、いわゆる強キャラを所持していれば、数年前作成されたステージも短時間で攻略可能です。初期に作られたキャラクターがいまだに使えるというのも、モンストの良い点だと思います。モンストは、ステージのギミックに操作キャラが対応しているかどうかが重要なゲームです。もちろん最新のキャラクターと比べれば見劣りしますが、全く使えないということはありません。ギミックを無視してでも連れていけるキャラクターも居ますが、それらはむしろ、自分の所有欲を満たしてくれる貴重な存在です。 1ユーザーとしての個人的な感想ですが、ゲーム外還元イベントが多すぎると感じます。〇〇円当たるくじや、サンタになれるくじなどがそうです。もちろん当たればうれしいのですが、それよりもサーバーの強化やゲーム内のイベントを増やしてほしいという思いがあります。正月恒例のサーバー高負荷状態はもううんざりです。ゲーム単体で、遠方の友人とマルチプレイが出来ないのも不便な点だと思います。モンストは、友人や知人たちとワイワイ集まってプレイするゲームというのが公式の方針です。ですが、遠方の友人ともマルチプレイをしたい時だってあります。LINEを起動すれば一緒にプレイ出来るのですが、何度も遊ぶとなるとそれがとても面倒です。
マルチプレイでは離れていてもみんなでわいわい遊べるところや、モンストを通して共通の話題が出来てまわりと仲良くなれるのは良いところだと思います。ゲームの中身も、昔のモンスターが獣神化によって今でも使えるモンスターに生まれ変わったり、「覇者の塔」の階数が増え、クリア後には「封印の玉楼」という新しいイベントが増えたりと、新しいゲーム性が出来てきてマンネリ化しないようにしているところは遊び方の選択肢が増えて良いところだと思います。 降臨スケジュールに自分の予定を合わせるくらいハマって自分の生活リズムを保てなくなってる人を見ると、このゲームの中毒性の危なさや危険を感じ、子どもにはあまりやらせたくないなと思います。経験値の大成功の際に経験値や攻撃力、スピードといったタス素材の部分は倍になって増えるが、同名モンスターを合成して増えるラック数が倍にならないのは反対です。年始の限定キャラ登場やコラボイベントの際に、アクセス集中でサーバーが落ち通信エラーになってその時に降臨していたクエストが出来なくなるところは悪い部分だと思います。

参考サイト
公式サイト Wikipedia