加熱式たばこ

メリット デメリット
タールや一酸化炭素が非常に少なく、健康上のリスクが少ない ニコチンは含まれている
禁煙への足がかりとなる ニコチンは中毒性があり、依存度が高く、なかなか止められない
においが少ない 完全に無臭というわけではない
副流煙で周囲に迷惑を掛けない 一般のたばこと比べて物足りなさを感じる
コンビニで手軽に買える 充電やメンテナンスが面倒
デザインがおしゃれ 機器が壊れると使えない
煙が出ない(水蒸気が出る) 煙だろうが水蒸気だろうが嫌だという人は一定数いる
ヤニで歯や壁紙などが黄ばまない 吸っている姿があまりかっこよくない

賛成意見・良いと思う理由 反対意見・問題点の指摘
加熱式タバコの良い点はとにかく臭いが少ないという点です。ほとんどの職場では禁煙となっている事業所が多いと思われますが、例えば外回りの営業マンがタバコを吸ってから営業に来られると、臭いが気になるということがあります。しかし、加熱式だとタバコを吸っているのかも気づかないほどです。また、飲食店などでも煙の行方が気になる場合がありますが、加熱式は食事の雰囲気を壊すことなく使うことができます。「煙が不快だから席を遠ざけてほしい」などと言われることも少ないです。 電子タバコを吸えば禁煙できるわけではなく、少量でもニコチンの入ったリキッドがあるところはよくないと思います。世界的にタバコはやめる流れになっているので新しいタイプのタバコを開発する必要はなかったと思います。以前海外の図書館に行ったときに煙が出ないタイプの電子タバコを勤務中に吸っている公務員を見かけて問題だと思いました。どこでも吸えることが逆にどこでも吸ってしまうという悪い行動を引き起こすと思います。女性が持っていると軽いとか遊んでいそうに見えるところもよくないです。
加熱式タバコの良い点として真っ先に挙げることが出来るのが健康上のリスクが一般的なタバコと比較して低い点です。また吸う人本人だけではなく周囲へのタバコの弊害を減らすことが出来る点は大きいと言えます。また加熱式タバコは禁煙する為のステップ、補助に使用されているケースが多いと言うことが出来ます。つまり一般的なタバコから加熱式タバコに変えて、さらに禁煙を目指すことが出来るのです。実際に禁煙に成功している人も少なくないので大きなメリットと言うことが出来ます。 吸う人にとってみれば、やはり本物のタバコと比べて「物足りない」と思う事があると思います。紙巻きたばこならではの味わい、吸いごたえというものはやはり感じられません。吸いなれた人にとってみれば、味気なく感じられると思います。また、充電の手間を考えると、紙巻きたばこのように手軽ではないなという印象を持たれると思います。それから、まだまだ健康への影響がどれくらいあるかわからないという点も気になるところです。将来何かしらの被害が出ないことを願うばかりです。
加熱式たばこの良い所は吸ってもたばこから煙が出ない所です。ニコチンは変わらずありますが、燃えた時にでるタールの量はほとんどなく、体への悪影響が低減できてたばこ吸う方は是非加熱式のたばこを吸ってほしいです。副流煙についても、吸っていない間も常に燃え続けていた普通のたばこも加熱式タバコは吸っている間しか蒸気を発生させないというのも良い点だと思います。刺激臭もすくないので、服や髪の毛にニオイがつきにくいので、どこか出かける時にも良いです。 加熱式タバコの良くない点としては加熱式タバコの方が体にいいというのはタバコ会社が言っていることなのでどこまで信用できる情報か分からない点です。実際に発売されてからの期間がまだ短いのではっきりとした効果は実証されていません。さらに加熱式タバコはバッテリー式で充電が面倒といったデメリットがありますし、機器を掃除するなどの手入れが必要です。またヒートスティックの販売店はまだ少ないのが現状で気軽に購入することが出来ないのは不便です。
加熱式タバコのいいと思う所の1番は臭いが少ない所です。吸った後も、臭いが残らないので、不快感がないです。喫煙者が多い所にいると、服に臭いが染み込んでしまい、すぐに洗濯できるものならまだしも、コートなどの大物などのクリーニングに出さなければいけないような物など、臭い問題がなくなるととてもいいです。私は手を使う仕事なので、指先に臭いがつかないということもとてもいいです。そして、ヤニによる黄ばみの問題がなくやることもとてもいいと思います。 デメリットは充電が面倒でバッテリーが切れるところです。うっかり充電をし忘れてしまった時にはとてもショックをうけますし、充電が出来るまでまた待たなくてはいけません。もし仕事の合間となると時間も限られてしまうので、不便さを感じると思います。あと機器を掃除したり手入れが面倒です。掃除を怠ってしまうと、故障の原因になってしまうので頻繁に掃除はしたほうが良さそうです。壊れてしまうと、近くのお店ですぐ取り替えということが出来ないので手間をかけなくてはいけないので不便さを感じます。
タバコをやめる補助になることがいいと思います。ニコチンが入っていないリキッドを選んでも何かを吸っている感覚があるので口寂しさや手持ちぶたさを軽減することはできます。また、味が豊富にあり、気分転換になるところもいいです。見た目がおしゃれなところも気に入っています。電動の歯ブラシみたいな見た目なので女性のバッグに入っていてもぜんぜん違和感がないです。色やデザインで個性を表現することもできるので若い人に流行っていることにも納得できます。 加熱式タバコの良くないと思う所は、喫煙者のマナーになるかと思います。臭いが少ない、副流煙の害が少ないなどの理由で、喫煙マナーの考えが少しゆるまる方がいるように思えます。0ではないということの認識が低いような気がします。そのことで不快に感じる人もいますし、タバコはタバコとちゃんと意識してほしいです。喫煙者でない人にとっては、加熱式タバコの臭いですら、不快であり、害なのです。会社によっては仕事中に加熱式タバコなら休憩室で吸っていいことになっている所もあるようです。普通のタバコも加熱式タバコも同じという意識をしっかりもってもらいたいと思います。

参考サイト
IQOS Wikipedia