nanaco(ナナコ)

メリット デメリット
nanaco加盟店やウェブから簡単に発行申し込みができる TポイントやPontaポイントより加盟店が少ない
セブンイレブンやイトーヨーカドーなどのnanaco加盟店で使うと1%のポイントが貯まる SuicaやPASMOと比べると加盟店がかなり少ない
年会費無料で使える カード発行手数料がかかる
クレジットカード一体型のタイプもある クレジットカード一体型のタイプは年会費がかかる
セブンイレブンで税金や公共料金の支払いに使える nanaco加盟店でも商品やサービスによっては支払いに使えなかったり、ポイントが付かなかったりする
様々な種類のポイントをnanacoポイントに交換できる セブン&アイ・ホールディングス各社をあまり使わない人にはメリットがあまりない
チャージも残高確認も簡単 チャージしたお金は返金不可
ボーナスポイントキャンペーンが随時行われている ポイントには有効期限がある

賛成意見・良いと思う理由 反対意見・問題点の指摘
現金を所持していなくてもコンビニをはじめとして色々な所で買い物ができるので、現金を多く持つ必要がないので良いと思います。チャージした金額までしか使うことが出来ないので、使い過ぎなどを防ぐことができるだけではなく、管理もしやすいので自己管理に役立ちます。また、自動チャージや現金チャージなど使い方に合わせてできるので、使用環境や面倒さの少ないのが良い所でもあります。ポイントも溜まるので、便利さとお得さがあるので良い印象を持っています。 多くの業種で利用できるものの、広範囲で使うことができないので、コンビニでも使用できる所とできない所があるのが良くない所でもあります。さらにチャージなどは場所が限られているために、気軽にチャージなどができないこともあるために、使用環境を整えないと使いづらいことがあるのです。また、ポイントは多くの所で自動的に貯めることができる一方で、交換しないと使うことができないために、気軽に使うことが大変な所が良くない部分です。
ポイントがかなり溜まりやすく、手軽に会計ができるところがいいと思います。最寄りのスーパーがnanacoを導入していますが、会計の度にチャージしている主婦の方が多いです。ポイントが貯まりやすいので、使いたい方が多いのだと思います。チャージしておけば、丸っと1ヶ月は支払いに当てられますし重宝しております。当初はセブンイレブンでのみ使っていましたが、使える店舗もかなり増えましたしこれからも使っていきたいと思っています。 会計のたびにチャージをしている方を見かけることです。使い方は人それぞれですが、毎回チャージするなら先に入れておいて欲しいと思ってしまいます。使い方は人それぞれですが毎回入れないと不安になるようなカードなのか?と思ってしまいます。確かに小豆にチャージした方がいいのかもしれないと個人的にも思いますが二度手間では?と疑問に思います。折角のカードで買い物ができるのに本当に謎です。コンビニでもスーパーでも見かけます。それ以外は特に不満などはありません。
私はnanacoをよく利用させていただいています。nanacoカードといえばセブンイレブンです。セブンイレブンを利用する際はnanacoカードでお支払いをすればポイントがたまります。それ意外にもセブンイレブンではよくnanacoカード支払いでの特典がよく行われており、ポイントが多めに貰えるのはもちろんですが、主婦の私は期間内に対象商品を購入で1つ無料になるキャンペーンです。1回の買い物でなく期間内に購入、引き換えすればいいので無理に購入せずにいいので嬉しい特典です。 nanacoカードを利用していて良くないと思うことはあまりありません。毎日使わないとしても持っていれば使うこともあるので節約思考、ポイント好きの私は悪く思えないですが、何かあげるなら利用店舗が少ない。もう少しいろんなお店などで利用できるようになると楽しくなります。もうひとつポイントの有効期限がいつまでなのかがレシートにも記載されないので失効した経験があるのですごく残念でした。レシートに記載があれば失効しなかったのかといわれると、そうではないのですが失効のタイミングを未だに知りません。
nanacoは電子マネーとしてポイントが溜まりやすくて手軽に使うとこができるのでいいと思います。私はセブンカードプラスのnanaco付きのものを利用していますが、ポイントが簡単に溜まりやすくて作ってよかったなと思いました。セブンイレブン以外でもヨーカドーやショッピングモールで使えるところが増えてきているのでいいと思います。また、ガソリンスタンドでも使うことが出来るのでお財布を持っていなくてもnanacoがあればいいので便利です。 nanacoは、初めの使い方がよく分からないのがデメリットだと思います。私はnanacoの使い方がよく分からなくて初めは使いませんでした。チャージとかもやり方がよく分からなかったのでもっとわかりやすくなったらいいなと思います。また、カードを作る時にお金がかかるのもデメリットだと思います。キャンペーンを利用しないとタダで作れないのでいつでも無料で作れたらいいのになと思います。あとは、お財布ケータイでiPhoneにも使えたらよかったなと思いました。
nanacoを使うと毎回現金を用意しなくていいので便利です。ポイントもつきnanacoに残高がないとき現金払いの一円単位のお金をポイントで支払えるので細かいお金を用意する必要もありません。さすがに公共料金の支払いにはnanacoを使ってもポイントがつきませんが、現金を用意しなくてもスムーズに支払ができます。冷凍食品の購入には、ポイント二倍とか様々なキャンペーンがあり独身貴族にはとても助かるカードだと思います。カード一枚で商品を購入できる便利な時代です。 nanacoの良くないというか困るのは、便利すぎていらない商品まで買ってしまい残高がすぐに減ってしまうところです。毎回、現金払いの方が無駄使いは減ると思います。もう少しポイントが加算されれば消費者にとって助かります。子供にnanacoを渡しているとお金のありがたみを感じずに買い物をするようになり大人になった時に金銭感覚がなくなり困る気がします。もっといろんな店で使えるようになるとポイント加算も増えより便利になると思います。

参考サイト
公式サイト Wikipedia