平日休み

メリット デメリット
土日と比べるとどこに行っても混雑度が低い 友達と予定を合わせにくい
渋滞が少なく、ドライブが快適 商談の日時を取引先に合わせると、休日(平日)出勤が必要となることがある
平日の方がホテルや飛行機などの料金が安い イベントは土日に開催されるものが多いため、参加しにくい
銀行窓口に行きやすい 土日休みと比べて連休を撮りにくい
行政手続き(役所等)に行きやすい 休みにもかかわらず、取引先や自社から電話がかかってくることも
病院に行きやすい フリーターやニートだと思われることもある
土日出社だと通勤ラッシュがないので楽 友人の結婚式に参加するために有給や代休を取る必要がある
パートナーは仕事、子どもは学校など、家で一人の時間を作れる 世間一般のように金曜日の夜を楽しめない

賛成意見・良いと思う理由 反対意見・問題点の指摘
平日休みだと昼間が有意義に過ごせるので良いと思います。私は看護師の仕事をしているので、シフト制の時は平日が休みになることがありました。そのため、休みの日は平日の安いランチを食べたり、あまり混んでいない店でゆっくり買い物をしたりできたので、日頃の疲れやストレスを解消することができました。また、シフト制だと毎日働くわけではなく2~3日働いて1日休みという仕事スケジュールなので、適度に休みつつコンスタントに働くことができました。このような理由から平日休みには肯定的な印象を持っています。 多くの人は休日が週末である場合が多いので、友人と旅行へ行ったり遊んだりという予定を立てようと思ってもなかなか合うことが少ないので、滅多にプランを立てることができないのが辛いですね。また結婚していて共稼ぎの場合など、休日がずれてしまうと顔を合わせる機会が激減するので夫婦関係が破綻してしまう可能せいもあるので注意しなければならない。また子供がいたらもっと最悪で、平日は子供が学校があるので子供と一緒に旅行に行ったりする機会がなかなか得られないのも大きなデメリットです。
平日が休日の場合の1番のメリットは、やっぱりお店やテーマパークなどの様々な商業施設を空いている状態で利用出来る事だと思います!私も以前に平日の休暇を利用して3日程旅行に出かけましたが、ホテルなども空室が普通にあり満室で利用出来ない!みたいな事はありませんでしたね。週末だと混雑していて中々ゆっくり見られないお店などにも、気軽に出掛ける事が出来ますよ。平日がお休みになる事は主に接客業に多いですが、私は平日休みは周りを気にせずのんびり出来るのでどちらかというと好きですね! 平日休みの人は休日休みの人と予定を合わせるのが難しいので、その点は良くないと思います。私がシフト制勤務の時、夫は休日休みの仕事だったので予定が合わせづらいと思いました。平日休みの時は平日に一人でゆっくりできますが、休日に夫と出かけたりご飯を一緒に食べたりしたいと思ってもできないことがあり、それがストレスに感じたことがあります。また、子どもが生まれて保育園などに通い始めると、子どもは休日が休みになるので仕事に行きづらくなります。以上の理由から、結婚したり育児が始まったりする時と平日休みはメリットが少ないと思います。
平日休みですと、混雑に遭遇する機会がかなり減りますのでこの点についてはかなり良いと思います。商業施設やテーマパークなど家族全員で楽しみたい場所へ行く場合に、その行き帰りの交通手段も空いておりますし施設そのものも空いています。何かを楽しむために並ばなければならないというのはとてもストレスを感じるものですから、せっかくの楽しみが半減してしまいます。その点平日ですと休日よりも「並ぶ」回数が減りますから精神的なストレスもかかることがありません。 平日休みのデメリットですが、私は大きなイベントなどに参加し辛い事かな?と感じます。人が沢山集まるイベントなどは殆どの場合週末やゴールデンウィーク お盆休みなどに行われますから、そうなると平日がお休みになる様なお仕事の場合、どうしてもそういった日はお仕事になってしまうんですね!私も以前接客業に勤めていた事がありますが、みんなが休んで盛り上がる大型連休に休めないデメリットがあります。また週末が休日の友人や知人などと予定が合わせ辛いので、一緒に遊びに出掛けたりなどの行動が行いにくいです。平日休みには週末休みには無い魅力もありますが、大型連休は休みたい または参加したいイベントがある という方にとっては苦痛に感じてしまうと私は思います。
平日休みの良さは、自分一人で行動するにはとても楽だという点です。例えば行列の出来る人気の飲食店で食事をしようと思っても、土日・祝日には大行列が出来ています。行列を見ただけで待ち時間を考えるとウンザリして今日はやめておこうとなったりしますが、平日だとそこまで行列は出来ません。飲食店だと食事時を外せばさほど待たずにすんだりします。ショッピングモールの買い物等も同じで、混雑していないので周囲に気を使わずに自分のペースで物色出来ます。役所関係を利用する場合も平日休みの方が動きやすいですし、なにかと行動しやすいのが良いと感じます。 平日が休みですと家族を持った場合、どうしても他の家族と休日が合わないことが多くなってしまいます。このため家族全員で旅行などを計画するとどうしても日程的に妥協しなければならないことが多くあり、この点については良くないかもしれません。また、土日限定のイベントというものがかなり多いのでそれに参加できなかったりイベント限定のグッズを入手することができないなどといったこともあり、イベント告知の度にがっかりしてしまうことも少なくありません。
平日が休みだと観光地に出かけたり都心部へでかけたりなど、どこへ行っても道路も電車などの交通機関も混雑がひどくないので、ゆったりと買い物を楽むことができるのは大きいですね。また遊園地なども入園者の数が少なめなので、ほとんど行列に並ぶことなく待ち時間もなく、存分に乗り物を楽しむことができるのは非常に良い点です。人が働いている時に自分が休んでいることで満足感が持てるという心理的なアドバンテージもあると思います。 平日休みで良くないと感じるのは、友人やパートナーと一緒に過ごす時間を作りにくい点です。自分一人で行動するなら平日休みの方が楽ですが、誰かと一緒に行動するとなると別です。ほとんどの人は平日仕事をしてて忙しいからこそ、人気の飲食店も待ち時間少なく利用出来るわけです。当然平日休みの人はマイノリティですし、友人やパートナーは大体土日休みで平日仕事でしょう。一緒に遊ぼう、出掛けようとしても日程は合いませんし、人間関係で不便さを感じると思います。

参考サイト
タウンワークマガジン Wikipedia