ニューヨーク旅行

メリット デメリット
知名度の高い観光名所がたくさんある 日本からは長時間のフライトが必要となる
美術館や博物館などの文化施設が充実している 空港での入国審査やセキュリティチェックに時間がかかる
チャイナタウンやリトルイタリーのような民族街が多い 特に夜は治安がかなり悪くなる場所がある
様々な種類のレストランやカフェがある ホームレスが少なくない
人種が多種多様でアジア人でも全然珍しくない スリやぼったくりなどの軽犯罪が少なくない
物価は高めでもディスカウントストアが多い 西海岸の都市と比べると人が冷たいと感じることがある
語学学校が多くて留学生にも人気がある マンハッタンの好立地ホテルは宿泊費が高い
ワシントンDCやボストンなどの都市が近い 宿泊費が安いホテルは設備がかなり古いことが多い

みんなの賛成意見 みんなの反対意見
ニューヨーク旅行の良いところ、それは何と言っても最先端のファッションの流行地として、それを楽しむことが出来る点でしょう。

特に昨年から、ニューヨークを特集に組んだ雑誌が大量に発行されており、ファッションの特集もニューヨークの街の人のスナップ写真だったりショップだったりを大きく特集しています。

食の面では、パンケーキが日本でも大流行中で、もともとはニューヨーカーが朝食として出勤前に食べる習慣があるそうです。こうしたところからも、ニューヨークがいま世界でも話題のスポットであることが伺えます。
ニューヨーク旅行の良くない点としては、やはり飛行機のチケット代が高いことでしょう。

旅行代理店の格安ツアーに申し込んだ場合でも、20〜30万円という予算が必要になってきます。この価格から考えると、より近場のリゾート地や近年ファッション面でも注目を浴びている韓国などに旅行してしまう方も多いようです。

よほど観光や文化面でのしっかりとした目的がない場合では、なかなかチョイスするような旅行地ではないかもしれません。

一方で、ニューヨークに対する知識や現地の情報を持っている方には、やはり魅力的な都市でしょう。
ニューヨーク旅行の良いと思う点は、本場のブロードウェイやジャズ、美術館などアートに触れる旅ができるという点です。また時間の流れがとても速くあっという間に時間が過ぎてしまいます。

また街ゆく人もお洒落な人が多く、人間観察をするだけでも楽しいです。

ニューヨークは都会のイメージで高層ビルが多いというイメージですが、少し離れると、セントラルパークという自然に溢れた公園があるのでホッと一息できるのも魅力のひとつです。
ニューヨークの悪い点は、時間の流れがとても速く感じるので少し慌ただしい雰囲気を感じてしまいます。ゆっくりとした旅行をしたいと思われている方であれば、ハワイのような南国がお奨めです。

また路地を少し入ると、治安がとても悪いということも気を付けなければならないことです。

地下鉄も夜に乗るのは避けたほうが良いと思います。私はお昼に乗りましたが、薄暗くて少し怖い印象を受けました。治安の面は少し気にしたほうがいいかと思います。
ニューヨークはアメリカの主要都市ですので、チラ見するだけでも価値があります。ビジネスだけではなく、文化的にも華やかで非常に刺激に富んだところです。

忙しいイメージもありますが、日本人でも楽しく暮らすことが可能な都市です。代表的な大都市で、アメリカ式文化を存分に吸収するためにも、アメリカに行ったら一度は旅行して欲しいところだと思います。

また、同時多発テロで沢山の人々が犠牲になった「グラウンド・ゼロ」を訪ねて、国際問題について考える機会になればとても良いことだと思います。

国際社会の一員として、経済大国の主要都市とはどういうところなのか学ぶ良い機会になるので、ニューヨーク旅行にはとても賛成です。
ニューヨーク旅行について反対意見を述べるとすれば、とにかく危険な場所が多いというところです。大通りはとても賑やかで安心ですが、一歩小さい通りに入ると危険が沢山あります。

現地の人は「日本人は良く知らずに危ないところに平気で一人で行くから危ない」と言います。ニューヨークへ行くからには、危険性をよく理解し、行っていい場所悪い場所をよく把握しないと賛同できません。

特に学生には安全性が日本とは絶対的に違うのだということを教育しない限り、むやみに旅行させることには反対です。
ニューヨーク旅行の良いところは、やはり世界の中心の土地に立っているという事です。金融、ファッション、あらゆることに対しての発信地です。

観光についても地下鉄も充実しており、観光場所がある程度まとまっているので、動きやすいと思います。現地の方も旅行者には優しく、分からないことは親切に教えてくれました。

子供にはm&m'sやトイザらスはアトラクション並みのお気に入りの場所でした。セントラルパークも都会の喧騒から一息つけるし、美術館も近くにあって、癒される場所もあるところが、また良いと思います。
ニューヨーク旅行の悪いところは、子連れには少々動きづらいところです。地下鉄もエレベーターが完備されているところは少なく、ベビーカーを持ち上げてホームへの移動となり大変でした。

地下鉄は最初、切符を買うときにプリペイドカードなるものを買ったのですが、その買い方が非常にわかりずらく難しかったので、旅行の本をきちんと読んでおくべきだったと思いました。

道も悪くベビーカーはガタガタ振動しっぱなし、道路から煙は出ていたりするので、小さな赤ちゃんだと特に大変だと思います。

それと移動がやはり歩くことも多いので、ニューヨークといえど多少日数がないと子供の足では大変だと思います。

関連ページ
TOEIC TOEFL
英語検定 英会話スクール
オンライン英会話 スピードラーニング
海外留学 海外旅行
ロサンゼルス旅行 ラスベガス旅行
クレジットカード 留学保険
参考サイト
ニューヨーク旅行と観光 Wikipedia

このページの先頭へ