ロンドン旅行

メリット デメリット
街並みが綺麗 ヒースロー空港の入国審査に長い待ち時間が発生する
日本人にも有名な観光名所が多い 料理はイマイチなところが多い
広大な公園がいくつかあり、自然が豊かである 物価が高い
無料では入れる美術館や博物館が少なくない コンビニの品揃えがあまり良くない
おしゃれなショッピングストリートが多い 日本からは10時間以上の長いフライト時間がかかる
日帰りでパリ旅行を楽しむこともできる 日本と同様にラッシュアワーは公共機関が混雑する
テムズ川のクルージングを楽しめる 日本語OKの施設が少ない
旅行会社提供のオプションツアーが充実している オプションツアーのほとんどがそれなりに高額

みんなの賛成意見 みんなの反対意見
ロンドンは古い街並みが多く、日本では見られない様なデザインの建築物が沢山あります。

バッキンガム宮殿やロンドン塔等、日帰りで観光できる歴史的名所が沢山あるので、数日で存分に堪能できる場所ですので、短期間の滞在でも良いと思います。

住宅事情も割と日本に近く、全ての規格に置いてヨーッロッパにしは小さめにできていて、日本人でも使える程のサイズなので、とても居心地の良いところです。

また、地下鉄が発達しているので徒歩での移動も便利です。日本人が観光するにはピッタリの場所だと思いますので、ロンドン旅行をするのは良いことだと思います。
由緒ある街である半面、奇麗な街並みとは言えないところも多いです。コンビニはあるのですが、在庫の補充は殆どせず、一度買ってしまうとずっと欠品状態でした。

しかもハムは賞味期限が切れていて、パンはカビているものを平気で売っていました。日本のようにコンビニで何か買って食べて済ます、ということはしない方が良いでしょう。食について厳しい人にはロンドンは向いていません。

また、地下鉄は通勤時間帯には日本並みにラッシュアワーがあります。観光するにも朝夕の混雑の時間を避けて行動するように前から計画を立てておかないと、お薦めできません。
ロンドンは、ヨーロッパ1の大都市なので、多様な楽しみ方ができるのが良い点だと思います。市内に観光スポットも多く、特に、文化的な面は充実しています。

ナショナルミュージアムを始め、多くの美術館が無料または安く見ることができ、かなり見ごたえもあるので、日本では触れる機会のめったにない作品と多く出会えます。

ミュージカルも、日本に比べたらはるかに安く見ることができ、クオリティも高いです。

ショッピングスポットも多く、お土産用にこだわらず、古いものから新しいものまで、あらゆるものが街中で揃えられる楽しさがあります。
とにかく物価が高いです。ホテル代、食事代、交通費、お土産、どれをとっても、ヨーロッパの中では特に高いので、予算の見積もりを誤らないように気を付けなくてはいけません。

また、イギリスは食べ物がまずいとよく言うのは嘘ではなく、実際、高い割においしいものが少ないです。ファストフードですら日本よりも高いので、何を食べるか食事に困ります。

あとは、東京にも負けないくらい都会なので、街の中心はゴミゴミとした感じもあり、ゆっくりと過ごしにくい点はデメリットだと思います。
ロンドンといえば、歴史ある街というのが第一印象です。

旅行に行っても、ロンドンといえば観光がメインであり、そしてロンドン観光の最大の楽しみといえば、歴史ある街並みを楽しめるという点です。これなくしてロンドン旅行はないと私は思います。

昼間も歴史ある街並みを歩いていれば本当に感動すること間違いなしですが、夜は更に素晴らしい感動をもたらしてくれます。至る所で歴史ある建物がライトアップされており、それを見るだけで心が躍動しているのが分かります。
悪いところといえば飛行時間が長すぎるという点です。大体直行で13時間程度かかり、本当にその時間が苦痛で仕方ありません。

次にロンドン旅行で苦痛なのが、料理が何を食べても美味しくないという点です。なぜこれほど美味しくないのかが分かりませんが、高いレストランで食事しても、本当に美味しくありません。

結論として、我々日本人の舌にはイギリス料理は合わないと思います。梅干しやみそ汁のレトルトなどを持っていく事をお勧めします。
ロンドンはメジャーな観光地で、当たり前ですが英語が通じ、海外旅行の個人旅行のデビューの場所としても最適だと思います。

私も実際に個人で初めての海外旅行はロンドンにしました。パリやローマ、ニューヨークと比べてもその中で一番安全という印象もありました。

ロンドンブリッジやウエストミンスター寺院、テムズ川、ビッグベン、ハイドパークや大英博物館などなど、見所がまとまっているので観光もしやすいと思います。

パンフレットガイドなども日本語版がおいてあることが多くありとても便利です。
ロンドンというとやはり食べものが他のヨーロッパと比べてもがっかりな確率が高くなります。景色のいいレストランなどでも景色だけがいいというところもありました。為替は時期によって変動しますが物価は高めだと感じました。

また通貨のユーロではなく独自のポンドを使っているので他のヨーロッパから回ってきたときには両替が必要になり不便だと思います。旅行中は地下鉄のストなども体験したので、予定変更をしなければならなかったこともありました。

参考サイト
ロンドン旅行と観光 地球の歩き方