カーシェアリング

メリット デメリット
自動車保険や車検などの維持費がかからない 車種は限定されている
ガソリン代や駐車場代を払う必要がない 最初のうちは乗り慣れない
数十分程度の短時間利用が可能 予約が多い土日はなかなか借りられないことがある
カーナビやETCが標準で搭載されている 全く利用しなくても毎月一定の固定費が発生する
携帯やパソコンから24時間365日予約できる 他の人のためにも利用時間をしっかりと守る必要がある
日本全国のカーステーションを利用することができる 車内は禁煙であることがほとんど
契約者を対象としたサービスも色々ある ペットの乗車が禁じられていることがほとんど
短時間繰り返しの利用ならレンタカーより圧倒的にお得 繰り返し利用しないならレンタカーの方がお得

みんなの賛成意見 みんなの反対意見
カーシェアリングは車の維持費が高いと感じる方にはとても便利なサービスです。所定の位置に車が置いてあり、カーシェアリング会員となれば時間単位で車を使用する事が出来ます。

普段は車に乗らないけれど週末や仕事で利用する場合にはカーシェアリングを利用する事でいつでも車を使う事が出来ますし維持費も掛かりません。

あくまでガソリン代と会員料のみですので車の必要性を感じているものの維持費を考えて購入を諦めている方にとってはとても便利なサービスです。
車を借りられる点でカーシェアリングと比較されるのがレンタカーです。レンタカーは駅近、ガソリンスタンドにおいて事業を展開しているのでどの地区でもまんべんなく利用出来ます。

しかし、カーシェアリングのサービス事業を展開している箇所はレンタカーに比べてまだ少ないですし、場合によってはない地域もあります。

カーシェアリングが設置している事業者があっても保有台数が少ないと車の空きがないケースも考えられます。比較的新しいサービスなのでこれから増えてくればその点は改善されると思います。
カーシェアリングはレンタカーと比べて、貸出単位が短いことが良いと思います。

レンタカーは数時間単位が基本ですが、カーシェアリングは15分単位で借りることができます。ちょっとした買い物や家族の送り迎えなどの短い時間車を使いたい時に、カーシェアリングは便利です。

レンタカーと比べて利用が簡単なことも良い点です。カーシェアリングは会員になってさえおけば、いつでも好きな時にカードひとつで車を借りることができます。お店に出向くことも、予約をすることも不要です。
良くない所は、月額固定費を払う必要があることです。車を使用しなかった場合でもお金が掛かるので、あまり利用しない場合は、レンタカーの方が割安となる場合もあります。

レンタカーと比べて、利用できる場所が少ないこと、選べる車種が少ないことも良くない所です。

レンタカーは全国津々浦々に存在しますが、カーシェアリングを利用できる駐車場は限られています。家の近くに駐車場がないとあまり意味がないので、レンタカーと比べて利用が難しいです。

また、車種も普通車が圧倒的に多いので、レンタカーと比べると選択の幅は少ないです。
通常車にかかる維持費、車検代やガソリン代、駐車場代等が必要なく、乗りたい時のみに車が使えるのが、便利だと思います。

上手に利用すれば車を持つより、かなりお得になります。また車種についても選ぶ事ができるので、今日は人数が多いからワゴンタイプ、今日は近所に買い物に行くだけだから軽自動車と臨機応変に対応できるのも魅力です。

その他に、レンタカーだと一日6000円とか、長い時間借りなければならないのですが、カーシェアリングは15分単位とかで借りられるので、毎日のお買い物にも便利です。
まず、貸してくれる場所が近くにない場合、非常に不便です。正直まだまだやっている場所が少なく、気軽に利用できる場所に無いのが残念です。

あと、借りたい日に車が無い事があります。祝日や長期連休期間など、車が必要な時に、先をこされて借りれないとなると、大変なストレスです。

乗りたい時にいつでも乗れるのは、自家用車ならではだと思います。最後に、返却時間が気になります。数分の時間の差で価格が変わるので、少しでも効率よく運転しないと、無駄なお金を払う事になります。
自動車の購入費用や税金、車検などのランニングコストがかからない点が最大のメリットです。

身近なステーションに車があることやユーザーの利用スタイルによって、時間貸し計算の契約やのり放題プランなど様々な契約プランが用意されていることが良いと思う理由です。

他にもネットや携帯などのモバイルで予約やキャンセルが簡単に出来ることや、車のドア開錠もモバイルや会員カードで予約した時間になるとあけることが出来るのも便利です。
レンタカーの営業所とは違い、カーシェアの場合、カーシェアのステーションは色々な所にあるものの、一つのステーションに通常は一台、多いところでも二~三台ぐらいの自動車しかありません。

なので、いつ車を借りにいっても大抵借りることが出来るレンタカーに比べ、カーシェアは土日や連休など他の会員の方も車を利用したいと思っている時期や時間には、余裕をもって予約をしておかないいけません。

当日に「借りたい」と思っても借りることが出来ない場合があります。

参考サイト
自動車保険比較ランキング Wikipedia