脂肪吸引

メリット デメリット
希望する部分のみの部分痩せができる 担当医師のスキルに個人差がある
短期間で痩せることができる 脂肪の取りすぎで見た目が変になる可能性がある
ダイエットのようにきつい思いをしないで済む 吸引した部分がでこぼこになってしまうことがある
痩せることで健康状態が良くなる 吸引した部分の皮膚がたるんでしまうことがある
痩せることで自分に自信を持てるようになる 吸引した部分の感覚が戻るのに時間がかかることがある
リバウンドする可能性が極めて小さい 期待したほど取れなかったり、取り残しがあることもある
施術を行うのは専門の医師などで安心できる また暴飲暴食を繰り返すと太ってしまう
昔と比べて傷跡はほとんど目立たない 場合によっては傷跡が残ってしまうこともある

みんなの賛成意見 みんなの反対意見
ダイエットをしたいと思っても、実際に痩せるまでには相当に期間もかかってきますので、人によっては長い期間ダイエットすることに苦痛を感じてしまう場合もあります。

その点脂肪吸引手術では、短い時間で気になる部分の脂肪を取り除けるという点がよいと思います。

それぞれの体のバランスを鑑みながら手術を行っていきますので、理想的なくびれのあるウエストも思いのままに手に入れることができるでしょう。

また、施術に行うのは専門の知識を持った医師なため、だれでも安心してお任せすることもできます。
脂肪吸引手術は、短い時間で気になる部分の脂肪を取り除ける半面、医師によって技術のレベルにばらつきがあるため、失敗のリスクがあるという点がよくないと思います。

医師のレベルが低いとせっかく脂肪吸引を行っても、体のバランスが悪くなってしまったり、皮膚が垂れ下がってしまうなど、見かけ的にも大きな弊害がうまれてしまいます。

信頼できる医師を自分で細かく調べていく必要があるため、その分手間と時間もかかってくることになるのです。
脂肪吸引手術の良いところは、誰でも簡単に痩せる事ができるところですよね。特に部分痩せなんかは、自宅で自分だけでやろうと思ったらかなりの気力や時間が必要になってきます。

さぼらずにきちんとやっても、なかなか効果が出ない場合だってあります。

しかしこの脂肪吸引手術でしたら確実に効果は出ますし、時間や気力の節約ができます。なので長い間苦しんで頑張ってほんの少しの結果しか出ないより、手っ取り早い脂肪吸引手術の方が魅力的に感じます。
脂肪吸引手術の悪いところは、やはり一気にやってしまうと痛みを伴うというところだと思います。また手術後すぐはどうしてもその部分がぼこぼこしてしまうので、その状態が恥ずかしいと思う方もいるようです。

またそれに加えて料金も結構高く、手が出しにくいというところも難点だと思います。

それにこれだけ楽に痩せられると脂肪吸引手術にはまってしまって、どんどんやってしまう人も出てきます。そういった場合にはきちんと規制をかけた方が良いと思います。
脂肪吸引のメリットとしては、まずリバウンドが少なく即効性があるということです。また痩せたい部位だけをピンポイントで痩せられるので、太ももだけとかお腹周りだけとかの部分痩せが可能になります。

一番のメリットとしては、脂肪吸引は脂肪細胞自体を減らすことができるということです。脂肪吸引によって脂肪の細胞自体を吸引し、溶解してしまうので以前より脂肪細胞の数自体が減り、太りにくくなるのでリバウンドしにくいのです。

普通のダイエットでは脂肪細胞の大きさは小さくなりますが数自体は減りません。
脂肪吸引のデメリットとしてはやはり手術ということなのでそれなりの危険を伴います。軽く考えずリスクをきちんと理解しておく必要があります。またその出来栄えは施術する医師の技術の腕にかなりかかってきます。

運悪く下手な医師にかかるとその仕上がりが見た目ボコボコした感じになったり、内出血を起こしてしまうこともあります。最悪死亡例も報告されています。また自由診療なので保険がききませんし、その料金もけっして安くありません。
脂肪吸引手術はリバウンドが少なく、即効性があるところが良い点だと思います。

通常のダイエットでは脂肪細胞自体が減ることはなく、脂肪の大きさが小さくなるだけですが、脂肪吸引は脂肪細胞自体を吸引、溶解するので、手術前よりも脂肪細胞の数が減っているため、リバウンドが少なくなります。

しかも、脂肪を直接吸い出すので、すぐに結果が出るところが良い点だと思います。現在の脂肪吸引は技術が進歩していて、日帰りが可能な手術も増えてきました。

また、切開口も小さくなり、傷跡もほとんど残らず、リスクは軽減されてきています。
脂肪吸引手術は医師の腕によるところが大きく、手術後の仕上がりが医師によって差がある点が良くないところだと思います。

脂肪の吸引の仕方が悪かったり、元々の脂肪の付き方が悪かったりすると、手術後の仕上がりがでこぼこになってしまう可能性があります。また、麻酔をするので、リスクも伴います。

また、経済的にも、自由診療となるため保険がきかず、高額な手術料を負担しなければなりません。支払う金額と、得られる効果のバランスをよく考え、医師選びも慎重に行うことが重要です。

参考サイト
Wikipedia 脂肪吸引のよくある失敗