メンズエステ

メリット デメリット
男性専用なので入りやすい 女性は入ることができない
脱毛から痩身まで様々なコースが揃っている どのコースでもある程度は高額な出費が必要
リラックスすることができる 毎回予約が必要となる
昔と比べると勧誘は改善されている 勧誘が全くないということはない
全国各地に店舗があり、アクセスが便利 まだまだメンズエステに通っている男性の数は多くない
様々なキャンペーンを行っている キャンペーンは初めての方限定であることが多い
年齢を気にすることなく入ることができる 他の人にメンズエステに通っていると言いにくい
大手は特に質の高いエステティシャンを揃えている 知名度の低いところは入りにくく感じられることがある

みんなの賛成意見 みんなの反対意見
メンズエステの良いと思う点は、昔なら「男性がエステなんて!」と敬遠されていましたが、今はそういう時代ではなくなったことにより、女性から好感を得られる可能性が高くなったということです。

女性は男らしい人が好きなのは揺るぎない事実ですが、それと同じくらいにキレイな美男子も好きだと思います。

俳優の向井理さんのような美男子は、若い人からオバサンまで夢中になってしまうからです。

メンズエステに通うことで、向井理さんにはなれませんけれども、それに少しでも近づく努力をすることで、女性からの見られ方も変わってくると思います。これからの時代は、男性もエステに通う時代なのです。
メンズエステの良くない点は、果たして男性がそこまで脱毛や痩身にこだわる必要があるのか?ということです。

日常生活の中で、太らないように食生活を気をつけたり、スキンケアのためにクリームを塗るくらいはしても良いと思いますが、わざわざエステに通ってまで男を磨く必要があるのかがとても疑問です。

そこまでやってしまうと、何だか自意識過剰のナルシストのようにみられてしまい、逆に嫌われてしまうのではないか?と私は心配してしまいます。ですので、メンズエステの存在は賛否両論あり、なかなか通う勇気がありません。
やはり男性といっても、身だしなみなどはもちろんのこと、お肌などの美容までしっかりとしているのは良い事だと思います。

申し込む時にも男性用エステならば、美容に興味があるけれど、エステなどを申し込みづらい男性の人でも、気軽のエステを申し込むことができるので、男性にとって普通のエステよりも良いと思います。

また内容も男性向けの内容になっていて、しっかりと男性用のエステのコースが考えられているのも魅力だと感じました。
男性用エステの数は、女性向けのエステなどと比べてもまだまだ数が少なく、選べる男性用エステの数が少ないのが難点。

また、やっている場所が少ないので、わざわざメンズエステをやっている所を探さないといけないのが面倒で、気軽に受けることのできない点などがあります。

いまだにメンズエステを知っている人も少なく、男性がエステを受けるのはどうかと思うといった人が多く、メンズエステでもエステに申し込みにくい人がまだまだ多い点は、もっとどうにかするべきだと思います。
メンスエステとはメンズに特化したエステをいいます。以前はメンズエステと言われるところがなかったので、女性専用のエステに行っていた時もありましたが、やはり男性専用ではないのであまり芳しいものではありませんでした。

メンズエステは、男性特有の脂質や皮膚の固さに合わせた施術をしてくれるので、とても肌などが綺麗にサッパリとします。しかも無駄毛の処理などもしてくれるシステムがあるので、その辺の処理についても非常に重宝しています。
良くない点といえば、単純に恥ずかしいという事です。エステというと女性だけのものというイメージがあるので、男である自分が行くと何となく恥ずかしいという思いが優先してしまいます。

更に、施術をしてくれる人が大体男性の従業員の方が多いので、あまり体を触られたくないと感じてしまいます。

これは私の性格が良くないのかも知れませんが、やはり体を触られるのは、男性よりも女性の方が良いと思ってしまいます。慣れると気にならなくなりますが。
男性でもメンズエステに通って身だしなみに気を使い、こぎれいにしておくのは良いと思います。

汚い状態や、野暮ったい雰囲気よりもメンズエステで洗練された綺麗でスマートな印象というのは見る人の気持ちも良いと思いますし、本人の気持ちもいいことだと思います。

そういう意識は身だしなみだけでなく普段の振る舞いなどにも影響していわゆるジェントルマン的な男性像を作るのではないでしょうか。

メンズエステでよりハイセンスでエレガントなライフスタイルを体感できるということはいい経験だと思います。
女性なら外見の美というのはかなり世間からも求められますが男性は女性ほど外見の美というもの求められないという点からメンズエステの有用性は女性ほどのポジションではありません。

また一歩間違えれば自意識過剰でナルシストなイメージもつき、外見重視の芸能人やホストご用達といったイメージを持っている人もいます。

外見ばかりを重要視すると男性の持つ独特の魅力というのも半減すると感じる人もいますし、飾らない朴訥とした人やワイルドなイメージが好きな人からするとメンズエステは必要だと感じないということもあります。

参考サイト
メンズエステ体験.jp ダンディハウス